主に独学で公務員試験に挑戦する人のために、自分の経験を踏まえた上で、お薦めの教材や学習のコツを具体的かつ丁寧に紹介しますので、参考にしてください。

俺流合格メソッド 〜半年の独学で公務員試験に合格〜

学習計画

独学で公務員 短期の学習計画を立てる

更新日:

こんにちは。
ここ最近は雨が多いですね。用事がない日は部屋にこもることが多くなっているので、ちょっとやばい方向に向かっているのかなと心配な日々が続いていますw

以前は長期計画についてまとめましたが、今日は短期計画についてです。まずは、僕が受験期に過ごした1日の流れを紹介します。

 

余裕期の1日

余裕期、勉強を始めたての頃の1日はこんな感じでした。

この時期は、基本的に午後から勉強していましたね。文章理解と数的処理は毎日やるようにし、できるだけ経済学を少しずつ進めるようにしていました。まずは基礎固めということで、一般知能は毎日したいですね。

 

直前期の1日

試験日が近くなってくるとこんなスケジュールで勉強していました。

 

 

まあ、3月から10時間もしていたわけではなく、5月くらいの時期がこんなスケジュールでしたね。日によって変動していましたが、できるだけ午前に一般知能、昼は専門科目、夜は一般知識をするように心がけていました。本番の試験も午前に教養なので、朝から頭を働かせることが重要だと思います。

そして、日によって()内の科目を変える感じで、各科目の進捗をみながら調整していましたね。自分なりのコツとしては、できるだけ1日に多くの科目に触れるようにして、1つの科目に何時間もかけないようにしました。また、一般知識は科目数が多いので、1つの科目は2日おきにするなどして、全科目のバランスをとっていました。

 

サイクル制を導入してみる

それから、一般的に、人間の集中力の持続時間は年齢などにもよると思いますが、45分くらいと言われています。1時間ないくらいなんですね。子供だと30分くらいのようです。
僕の場合、何時間も集中してやるようにしていましたが、どうしても1時間で集中が切れるときもありました。集中できていない状態でだらだら続けるよりは、一旦気分をリセットしてから勉強を再開したいですよね。

 

そこで、僕がおすすめしたい方法が、サイクル制をとるということです。

サイクル制というのはつまり、1コマ45分とか1時間でもいいので、勉強する時間を決めて、その時間は集中し、その後数分の休憩を挟んで、また一定時間勉強するということを繰り返すのです。例えば、50分集中の後に10分休憩をし、1時間を1つのサイクルとして繰り返すイメージです。学校の授業と同じ感じです。

この方法をとることにより効率よく勉強できると思います。
まず、集中できる時間から1コマの勉強時間を設定しているため、途中で集中力を切らさずに、学習できるメリットがあります。ただ、これは個人差があるので自分にあった時間を考える必要がありますね。そして、休憩をはさむことにより、集中した時間をリセットできるので、また一定時間集中できるわけです。こうすると集中と休憩の1サイクルをループさせることができ、途中で集中力が切れることは減らせますね。

 

時間を有効に使う

公務員試験は科目数がかなり多い試験です。また、最低半年は勉強したい試験なので、長期的な計画を立てて、効率的に学習を進めていく必要があります。そのため、時間の使い方を考えなければなりません。ちょっとした隙間の時間でもできることは沢山あるので、できるだけ合間を縫って学習することです。

 

具体的には、僕の場合、通学中の電車内ではいつもテキストを読んでいました。流石に問題集はできないので、電車内のような場所では、読んで暗記ということしかできません。
また、僕はいつも、夜の歯磨きには10分ほど時間を使ってしまうのですが、この10分って考えてみると、かなり長いですよね。勉強期間が半年だったので、軽く計算して、10分(夜の歯磨きのみ)×180日=1800分(30時間)・・・。
こういう時間の計算ってやってみると恐ろしくなりますよね。僕は、できるだけ歯磨き中も、暗記ノートを眺めたりしていました。ちょっとした時間をみつけて1つでも多く暗記することが大事です。生活の中に勉強を組み込んでいくんです。予め、計画して決めておくのもいいですね。

以上のように、普段の学習の進め方や、移動時間や他の作業をしている間の数分でもできることは多くあります。このような小さなことを変えていくだけで結果的には大きなプラスになります。

また、遊ぶ時間も少しずつ減らしていきたいですね。近くにスマホがあると、すぐにスマホゲーをしたくなったりしますが、そこは我慢しながらしていきたいところです。さきほどの表では、夕方に3時間の自由時間をとっていましたが、3時間も遊ぶ時間をとったとしても、朝からがんばって勉強していると10時間の勉強時間になるんですね。
切り替えが重要ということです。

それでは、今日はこのへんで!



↓ブログランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村
↓また、意見や要望等あれば、コメントの方、受け付けています。

-学習計画

Copyright© 俺流合格メソッド 〜半年の独学で公務員試験に合格〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.