主に独学で公務員試験に挑戦する人のために、自分の経験を踏まえた上で、お薦めの教材や学習のコツを具体的かつ丁寧に紹介しますので、参考にしてください。

俺流合格メソッド 〜半年の独学で公務員試験に合格〜

勉強を始める前に 教養科目(総論)

独学で公務員 教養科目の概要

更新日:

こんにちは。

今日は、公務員試験の教養試験科目についてまとめていきたいと思います。
教養試験の科目は多く、全て勉強していては、時間もなくなりますし、点数を取るべきところで失点してしまうことにもなります。そこで、教養試験は「選択と集中」が大事なわけです。

どの科目に集中し、どの科目を捨てるかは次の記事でまとめますが、ここでは、試験科目の出題内容だけをまとめます。

一般知能

文章理解

国語の問題です。小学校から高校までやってきたあの読解問題です。ただ、単純な読解問題(文章を読んで正しい選択肢を選ぶ問題)だけではなく、例えば、文章中に空欄があり、その空欄に入る言葉を選ぶ問題や、元の文章が分解されており、正しい順番に直す問題などもあります。

また、現代文だけでなく、英文と古文も出題されますが、古文はほとんどの試験にはなく、現代文と英文をしっかり対策することですね。

 

数的処理

数的処理は、数的推理と判断推理に分類されます。内容としては、簡単な数学のような問題(速さの問題、数列など)や、パズル問題(図形を並べる問題など)、試合の問題(トーナメントで誰が勝つかなど)等、色々です。

数的処理は数学的な思考力も試されるもので計算をする問題が多いです。判断推理は計算というよりはパズル問題という感じで、論理的な考え方で解く場合もあるし、フィーリングで解く場合もあります。サイコロ問題を例に簡単な具体例で説明すると、サイコロの特定の出目が出る確率を計算して答えを導くのが数的推理で、サイコロの展開図を考えてそれぞれの辺や面の位置関係を考えるのが判断推理です。

 

数的な思考が求められる科目なんですが、数学とはまた違うんですね。僕は、数学は得意な方でしたが、数的処理はあんまりでした。この科目はセンスがいるとか言われますけど、多くの問題を解いて慣れれば、最低限の得点は取れるので、そこまで心配しなくてもいいですね。

 

資料解釈

これは、図やグラフを見て、計算したり、量や割合の推移を答える問題です。よく小学校から高校までの社会の科目で、グラフの読み取り問題があったと思いますが、そんな感じです。グラフは折れ線、円、帯など色んなパターンがあります。まともに計算していくとかなり時間がかかるので、早く解く訓練を日頃からしておくべき科目です。

 

 

一般知識

社会科学(政治・経済・社会)

政治・経済、それから社会(社会事情となっている場合もあります)ですが、これらは、それぞれの分野の知識を問われることに加え、時事問題も絡めた出題があります。これらは、高校までの社会の授業で習うような内容になっているので、高校までしっかり勉強してきた人にとってはそんなに新しいことを覚える必要はなく、忘れたけど習ったことがある内容を思い出しながら勉強する科目だと思います。
出題範囲が広く、まともに教材を読み込むとかなり時間がかかるので、過去問を解いて出題傾向を把握することが大事ですね。

 

自然科学(数学・物理・化学・生物・地学)

公務員試験の中で珍しい理系科目ですね。基本的に、高校までの授業で習う内容が出題されます。そのため、大学受験でセンター試験を受けた人にとっては、ちょっと復習してプラスアルファの知識を身に付けることで点数が取れます。数学はあまり出題はありませんが、物理と化学はほとんどの試験でありますね。生物と地学については両方出題される試験はそんなになく、このどちらかから1つ出題される試験が多いです。
出題形式としては、通常の知識問題がほとんどですが、たまに計算問題もありますね。

 

人文科学(歴史・地理・思想・文学・芸術)

これも高校までに習う内容がほとんどですね。歴史は日本史と世界史の2つが出題されます。思想はセンター試験でいう倫理の科目で、ソクラテスとかプラトン、老子や孔子など、哲学について学ぶ科目です。地理は世界地理がほとんどで、日本地理の出題割合は低いです。文学と芸術はについては過去問でも本番でもほとんどみたことがなく、捨てても全く問題がないです。
覚えれば点数が取れますが、その覚える量が多く、ボリューミーな科目の1つです。

 

 時事

時事問題です。ほとんどの試験で出題されるので結構重要ですし、時事単独の出題もあれば、他の科目、例えば、政治からの出題の中で時事を絡めた問題もあり、公務員試験の試験科目全体に広く関わってくるものです。隠れ重要科目ですね。

簡単ですが、全体の概要はこんな感じです。
具体的に、どう戦略を立てていくかは次の記事を参照してもらえばと思います。

それでは!



↓ブログランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村
↓また、意見や要望等あれば、コメントの方、受け付けています。

-勉強を始める前に, 教養科目(総論)

Copyright© 俺流合格メソッド 〜半年の独学で公務員試験に合格〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.